愛媛大学図書館ホームページへ  > 米山没後百年展−「米山日記」の世界(ご案内)

(更新日:2008-12-9)

米山没後百年展−「米山日記」の世界
(ご案内)

(愛媛大学図書館企画展 2008)

 12月7日の講演・シンポジウムは約300名というたくさんのお客様にご来場いただき,大盛況のうちに幕を閉じることができました。心より厚く御礼申し上げます。 来年度以降も皆様のご期待に添えるような企画展を開催して参りますので何卒ご支援賜りますよう宜しくお願いいたします。
 
 図書館では,「米山没後百年展−米山日記の世界」を下記のとおり開催します。
 皆様のご来場をお待ちしております。

米山没後百年展−「米山日記」の世界
<愛媛大学会場>

資料展示
期間:平成20年12月5日(金)〜12月14日(日)
会場:図書館2階 MAP
展示時間:10:00〜17:00
入場料:無料
展示資料:米山日記,米山書(屏風・掛け軸),注連石拓本など

●シンポジウム ※終了しました※
日時:平成20年12月7日(日) 13:30〜15:30
会場:教育学部2号館1階 大講義室 MAP
入場料:無料

 基調講演福田安典(愛媛大学教授)『米山日記の世界』
 シンポジスト菊川國夫(元愛媛大学教授)
  服部一啓(福岡教育大学准教授)
 コーディネート三浦和尚(愛媛大学教授)

※ 駐車場がございませんので,公共交通機関をご利用下さい。

米山没後百年展−その人と書の魅惑
<椿神社会場>

●資料展示
期間:平成20年11月29日(土)〜12月14日(日)
会場:伊予豆比古命神社(椿神社)内(松山市居相2丁目)
展示時間:10:00〜17:00
入場料:前売り500円(当日700円,高校生以下は無料)

問い合わせ先:愛媛大学図書館企画展担当
メール kikaku@lib.ehime-u.ac.jp
電話 089-927-8833

リンク
米山顕彰会(http://beizan-ehime.jp/)
伊予豆比古命神社(椿神社)(http://www.tubaki.or.jp/)